ホームページへ  >  ブットンくん情報  >  ブットンくん情報 - 御堂筋を華やかに ブットンくんも先頭を誘導 お問い合わせお問い合わせ  | サイトマップ  
ブットンくん情報
  ホーム >> ブットンくん情報 >> 御堂筋を華やかに ブットンくんも先頭を誘導

ブットンくん情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 大阪教区御遠忌ブログ カテゴリー「ブットンくん」 大阪教区御遠忌ブログ カテゴリー「ブットンくん」 (2014-2-27 12:15:12)

feed 御堂筋を華やかに ブットンくんも先頭を誘導 (2013-4-26 19:21:18)

御堂筋を華やかに ブットンくんも先頭を誘導

御遠忌法要の最終日、今月28日(日)の午前9時から、大阪のメインストリートである御堂筋で大規模なパレードを行う。
当日は、北御堂(本願寺派津村別院)の境内を出発し、南御堂までの約600メートルの御堂筋側道を練り歩く。
パレードは、大阪教区大谷スカウト連合協議会の団員たちが、京都の東本願寺から「お灯明リレー」で受け継いできた分灯を手に先導する。

職員と共に試乗訓練に余念のないブットンくん

職員と共に試乗訓練に余念のないブットンくん

その後には、宗派関係学校の大阪大谷高校、東大谷高校、京都の大谷高校や光華高校、また相愛高校からも、各校の誇るブラスバンド部やバトントワリング部が参加し、マーチングバンドがにぎやかに行われる。中でも、境内に集合し、全員で「アンパンマンマーチ」を演奏するなど、迫力のある演奏が御堂筋から大阪の町に響き渡る。また、教区内外からも多数の門徒や一般参加者も集い、教区内を中心に宗派の関係保育園・幼稚園からも多くの園児が参加する。合わせて、子どもに大人気の「ゆるキャラ」も大阪近郊から大集合し、パレードを盛り上げる。
パレードに引き続き、午前10時からは、「庭儀・参堂列」が執り行われ、パレード同様北御堂から南御堂までを粛々と練り歩く。参堂列には、大谷暢顯ご門首をはじめ、門首夫人、教区内役職者や、法中、楽僧、多数の稚児や保護者らが参列し、御遠忌法要の最終日に相応しい儀式が盛大に勤まる。

(「南御堂』 第610号 2013年(平成25)4月1日 発行)



execution time : 0.150 sec